ラベンダー回想

あれは何年前だろう…  まだ20代でした。
様々な事情が重なり…
ようやく精神的に回復の兆しが現れ、アロマテラピーに出会ってすぐの頃

アロマテラピーの通信講座のスクーリングで渋谷の道玄坂へ
田舎から上京し、道玄坂の会場を探すのに手間取ったのを覚えています。
会場に着いたものの、息が上がって、なかなか呼吸が落ち着かなかった。

その日のスクーリングで、精油の人体への作用の実験を行いました。
精油を嗅ぐ前と嗅いだ後のバイタルの変化。
確か精油は…
ロバートティスランドのラベンダー・アングスティフォリア
詳しい結果は忘れてしまいましたが、自分の脈拍が実験前で92だったのは
覚えています。その数字に驚きました。

少しずつ呼吸も整い、次はラベンダーを用いた瞑想体験
講師の誘導に従い、北海道のラベンダー畑へのイメージトリップでした。
根が素直なのか、講師の誘導が上手だったのか
すんなりラベンダー畑のイメージが広がり、香りも漂って、蜂の羽音まで聞こえて来ました。
しばらくラベンダー畑を味わい、誘導のまま会場に戻りました。

ふと我に返ると、頬が暖かく濡れています。後から後から止めどなく。
後にも先にも、感情を伴わずあんなに涙があふれたのはあの時だけです。

Lavandula angustifolia
何か不思議なつながりを感じてしまう存在です。
c0194296_0424525.jpg

[PR]
by karen-7 | 2009-01-10 00:43 | アロマテラピー