父の日2015

父は私が社会人になるとすぐに亡くなり、父の日というものをほとんど意識しないまま何年も過ごしてきました。

父は当時では珍しく
看護士として交代勤務をしていました。

普通のお父さん達が休みの時に働いて、みんなが働いている時に休んでいるようなイメージがありました。
学校から帰ると外で七輪で焼き鳥を焼いていたり、ドーナツ生地を丸く油に落とせる器具なども持っていて
なぜか、ドーナツのことを「ゲッタ」と呼んでいました。

喧嘩したり、嫌いに思ったりしたことも沢山ありましたが
楽しかった思い出の方が多く心に残っているように思います。

そんな父を意識して
先日のローズウィンドウ講座の最終日に
中山真季先生より講師の認定証とともに頂いたスペシャルな図案
「バラの花園」
イエロー&オレンジバージョンで作りました(o^^o)
c0194296_22235960.jpg


c0194296_22215841.jpg

実父は私と一緒に制作過程からこの作品を楽しんでくれているように感じていました。
実物のローズウィンドウは90才の義父に贈りました^_^

義父は今日、姉夫婦と一緒に温泉で父の日を過ごしているそうなので、このローズウィンドウを見るのは明日になります。
どんな反応をしてくれるのか楽しみです(≧∇≦)

明日は夏至ですね〜✨





[PR]
by karen-7 | 2015-06-21 21:23 | ローズウィンドウ