カテゴリ:本( 5 )

熊野

今思うと
今月1日に近所の熊野神社に行っていたのでした。
c0194296_12084309.jpg


私が住む所の近くにはいつも熊野神社があります。
初めは米沢市大町(大沼デパートの東側)
次は米沢市花沢町
次は所沢市航空公園
そして入間市藤沢地区

いろんな共時性
いろんなワンダー
ひとつひとつがいずれどこかにつながっていくんだろう。

今わからなくてもいい。


そんな一粒のシンクロが
『RDG レッドデータガール』全6巻
図書館によっては児童書コーナーに置いてあったりします。
c0194296_12084325.jpg

何年越しで読んだかな。

全て図書館から借りてだったのでだいぶ時間がかかりましたが
読み終わった今思うのは…
熊野に一人旅をした時のこと。

物質的には青春18切符を使っての極貧旅でしたが、霊的・精神的にはなんと贅沢な旅だったのだろう。
紀伊半島の中央構造線を越えると、景色って見え方が違うんだなぁ〜と感動した記憶があります。

『RDG』と一緒に借りたのが
『聖地巡礼 熊野紀行』
『在宅ホスピスノート』

小さなシンクロを重ね
シンクロとも気づかない小さな出来事を重ね
どこかにつながっていくんだろう
と思う、久しぶりの晴れの日です。

写真を追加します。
9月22日の
米沢市大町の熊野神社です。
米井山熊野堂というそうです。
c0194296_22165593.jpg

c0194296_22165590.jpg







[PR]
by karen-7 | 2015-09-11 11:14 |

面白い本に出会いました

久しぶりに古本屋めぐりをしてみたら
こんな本をみつけました。
c0194296_10185569.jpg

A4サイズの変形みたいな大きめのハードカバーで中の写真がとてもキレイです。
一目惚れ016.gif
c0194296_10185521.jpg

c0194296_10185595.jpg

c0194296_10185612.jpg

今すぐにでも味わってみたくなるような、いろんな感覚が刺激される内容です✨

それにしても美味しそうです😊

ただし
日本では酒税法により1%以上の酒類を作ることは禁じられているそうなのでご注意〜



[PR]
by karen-7 | 2015-06-08 10:06 |

『あい 永遠に在り』

c0194296_16542474.jpg
読み終わりました。
響きました。
沁みわたりました。

東金、銚子、徳島、札幌

江戸から明治期を生き抜いた
関 寛斎・あい夫妻の感動の物語でした。




[PR]
by karen-7 | 2015-04-28 16:53 |

来た来た来た~

ルピシア
The Book of Tea
2月に予約開始で、ようやく発売になりました~016.gif
c0194296_13485512.jpg

子供みたいにワクワクします~
フレーバーティーなどは、ちょっと苦手だったりもしますが…
ウキウキワクワク感の方が勝っています。

ページをめくると~
c0194296_1351448.jpg

今日はどのお茶にしようかな~012.gif
[PR]
by karen-7 | 2012-03-31 13:52 |

香りの本

c0194296_932792.jpg

匂い・香りと記憶にまつわるショートショート
久しぶりに興味深い本でした。
感慨深い匂いは 何もいい香りだけとは限りませんよね
「ニオイ」についての初心(?)が蘇ってくる本でした。
[PR]
by karen-7 | 2012-02-08 09:07 |