<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ナード会員の集い1

昨日
相馬から米沢に非難していらっしゃるEさん
福島県から昨年故郷の米沢に帰って来られたIさん
私 の3人で集まりました。
顔合わせミーティングといったところでしょうか。

ナードを通して学んでいることを、避難所で活かす方法
手探りですが、Eさんの生活に密着した要望を手かがりにいろいろ
試してみようというこことになりました。

米沢に避難所が出来たと知ったときに
「アロマフォースジェル」を避難所スタッフにたくしてきました。

Eさんは、それを見つけ「なんでここにアロマフォースジェルがあるの???」と思ったそうです。
Iさんは避難所にハンドクリームが足りないという情報を知り、手作りのクリームを何かあった時の為にご自分の連絡先を付けた上で置いてきたそうです。
EさんがIさんに連絡をくれて、Iさんが私に連絡をくれて、昨日のミーティングが実現しました。

まずは、Eさんに好きな精油で何か思いつくものを作っていただこうと
目に付いたものをお持ちし、ジェルベースのリラックスブレンドを作成していただきました。

次回は未定ですが、ナード会員というつながりが一つの形になったのだなぁと
感動の一時でした。
[PR]
by karen-7 | 2011-03-31 09:00 | アロマテラピー

米沢は晴れています

地震からもう少しで20日が過ぎようとしています。
これほどの時間が経過しているのに、まだ全容が把握できていない今回の大震災

昨日、仙台のノワイヨさま(フレデリックパントリーさま)のHPからブログを拝見し
愕然としました。
何も言葉が出てきません。何も…

名取に住んでいる従姉妹家族が、津波から逃げた時のことを詳細に聞き
その後の従姉妹の子供(2才の女の子)の不安定さを目の当たりにすると
とてつもない出来事だったのだと、改めて血の気が引く思いです。

復興って一体なんでしょう。
瓦礫とはいうものの、地震前にはすべて生活の一部だったもの。
心のケアってどうしたらいいのでしょう。
ここから何を学べばいいのでしょう。

今の時点で浮かぶのは
「シンプルさ」「つながり」「祈り」でしょうか。


今日はこれから米沢に南相馬から非難されている
ナード会員さんにお会いします。
郡山のY先生のところで知り合った、米沢出身のIさんの働きかけです。
同じナード会員という立場でお会いして来ようと思っています。
[PR]
by karen-7 | 2011-03-30 11:15 | アロマテラピー

米沢からの交通手段

JR米沢駅に行ってきました。
電力の供給が不可能になっていることが大きな原因で
新幹線はもちろんのこと、在来線の運行も出来ない状態でした。

ホームには被災時のまま動けずにいる車輌がそのままになっていました。
駅舎そのものへの被害は、見る限りでは無いように思いましたが
駅員さん自体、米沢の人が少なく、出勤できない状態だそうです。
今日は一人体制でした。

米沢から山形方面・福島方面・新潟方面全ての鉄道がストップ状態。
高速バスも運休。

自家用車を動かす以外交通手段はありません。
しかし、燃料の供給がほぼ無い状態。

出張などで東北に来ていて、足止めになっている方
沢山いらっしゃると思います。
[PR]
by karen-7 | 2011-03-15 17:47

東北関東大震災

昨日午前、岩手の生徒さんより電力復旧のお知らせがありました。
数日ぶりの入浴、とても気持ち良かったそうです。

そして午後、仙台の生徒さんから地震後初めて連絡が入りました。
ライフラインが停止している中、何とか携帯電話を充電して
連絡をくださったということで、涙が出ました。
 ・石油ストーブで暖をとっている
 ・日の出とともに起床し、暗くなったら就寝の生活
 ・乾電池式のラジオを準備していなかったため、
  数時間おきに車に行き、ラジオで情報を得ている
 ・冷蔵庫が通電していないため、早めに食べた方がいいものから
  食べている
というようなことをお聞かせいただきました。
でも、その生徒さんは
「大丈夫です。なんとでもなります!」ととても心強い言葉を発してくださいました。

夕方になり、辺りが暗くなってくると
避難所生活や停電状態ではない私も不安感が大きくなってきます。
生徒さんはじめ、避難所生活、停電生活を送っていらっしゃる方々の
気持ちを考えると、いたたまれない思いです。

福島との県境である米沢市にも福島側から、原発などの影響で
避難してくる方が増えています。
私に出来ること、出来る範囲のこと
こんな時だからこそ、力を合わせていきたいと思います。

昨日の夕方に、被災地に届ける「毛布」を募る呼びかけがありました。
この毛布はご遺体をくるむために使いたいということでした。
私の呼びかけで集まる枚数は微々たるものですが
毛布を提供してくださる方に感謝し
その毛布を使う方を思い
気持ちを込めて、誠心誠意心を込めて
今出来ることをやっていきます。

仙台港で物流の仕事をしていた友人から今連絡が来ました。
ご無事で良かった。本当に良かった。
[PR]
by karen-7 | 2011-03-15 10:48

無事なご帰宅

岩手県の生徒さんから、無事に帰宅されたとの
連絡が入りました。
本当に本当にお疲れ様でした。

岩手は今も停電状態だそうです。
春まだ浅く、冷え込む中の停電
本当に本当に涙が出る思いです。
でもご家族のもとに無事帰られて、本当に良かった。
ご家族の方々もさぞ安心されたことと思います。

郡山のY先生、県外で被災され
お知り合いの方の所に身を寄せていらっしゃるとのこと。
でも、ご無事で一安心しました。
c0194296_2143914.jpg

[PR]
by karen-7 | 2011-03-13 21:00

人間って

大自然の営みのもとでは、本当に小さい存在なんだなぁ…

東北地方の大半、山形県のほぼ全域が停電な中
幸いなことに、米沢の電力供給系統が他と違うということで
昨日から余震やその他の地震で、不安ながらも
いつものように暖房器具類・衣食住すべてにおいて
通常通りの生活を送っています。

ライフラインを絶たれている方々に大変申し訳なく思います。

私に何が出来ますか。

従姉妹が小さな子供と一緒に、仙台空港近くの高台にいるはずです。
親友が仙台港で働いていたはずです。

思い、祈る事しかできない状態です。
[PR]
by karen-7 | 2011-03-12 13:48

ご無事で何よりです

福島からの生徒さん、無事にご帰宅され、ご家族もご無事とのことでした。
ちょっと一安心。
本当にお疲れ様でした。
ただ、電気・水道がストップしているとのこと。
十分気をつけてお過ごしください。

私の携帯電話(au)不通。ほとんど使い物にならない状態(>_<)
[PR]
by karen-7 | 2011-03-12 08:44

大地震の影響

3月11日午後3時少し前に巨大な地震がありました。
5月のセラピスト筆記試験に向けての、レッスンの最中でした。

生徒さん2名は無事
私も、母も、ネコ2匹も無事

米沢も震度5強の揺れのため、教室に被害が出ました。
ホワイトボードが落下し、ビーカーが割れたり
精油などの商品も落下する状態でしたが
トリートメントベッドの下に避難したため
落下物で怪我をしたりということは、幸いなことにありませんでした。

2名の生徒さんは、岩手県、福島県の方々です。
昨夜はそれぞれ近くのホテルなどに宿泊をされました。

本日、自動車でご自宅に向かわれる予定なのですが
無理はせず、何かあればすぐに、教室に戻るようにお伝えしています。
[PR]
by karen-7 | 2011-03-12 06:36 | 日々のこと

川崎駅のアゼリアというところで
昭和音大大学院オペラ専攻を修了した
韓国出身の「Jisong(ジソン)」というソプラノシンガーの
ミニライブを聴いてきました。

高校のクラスメイトでジャズシンガーをしている友人のライブは
聴いたことがありましたが、オペラの発声は初めてだったので
友人のライブとはまた違った感動をもらって帰ってきました。

30分の無料のミニライブなのに~
とても充実した印象でした。

Jisongの「AVE MARIA」とてもいいです(*^_^*)

明日の夜は
「ジャズシンガー 村山恭子」の新宿ライブです。
お近くの方はぜひお出かけください(^_^)
[PR]
by karen-7 | 2011-03-01 11:10 | おでかけ